甲状腺の病気と治療

金地病院のサイトへでは、以下のような検査及び甲状腺の病気に関する治療のための医療設備を整えております。適切な治療さえすれば元気になり、健康な人と同じように何でもできるようになります。

甲状腺の病気の治療方法

甲状腺についての詳しい情報は、甲状腺疾患講座をごらんください。

バセドウ病

まず抗甲状腺剤を投与しますが、甲状腺機能が正常化してから早期の治癒を希望する方、副作用で内服ができない方、甲状腺腫が大きな方などには手術かアイソトープ治療をお勧めしております。いずれの治療も当院の施設内で可能です。眼球突出などの眼症状は、専門眼科病院(オリンピア眼科病院)に御紹介し、金地病院内での放射線治療(リニアック)を実施いたします。

(右の写真は、放射線治療(リニアック) 装置)

リニアック

リニアック



橋本病 (慢性甲状腺炎)

甲状腺機能低下をきたした場合や、甲状腺が大きく腫大した場合には薬物治療を行ないます。


結節性甲状腺腫

甲状腺超音波検査と穿刺細胞診で良性、悪性の区別はほぼ可能です。細胞診が良性でも腫瘤が大きい場合や悪性を疑う場合は手術適応です。核医学検査、MRI検査、CTスキャンなどにより隣接臓器への影響や遠隔転移の有無を検索いたします。

良性腫瘤で嚢胞(のうほう)の場合は穿刺吸引して、縮小させてからエタノールを注入し消失させる治療方法 (PEIT) も行なっております。

放射性ヨード治療病室

放射性ヨウ素治療病室


充実性で比較的小さな腫瘤で、若い女性の場合には創が衣服に隠れる内視鏡下手術も行なっております。甲状腺癌は原則的に手術を行ない、10年生存率は約95%と良好です。術後に放射性ヨウ素剤治療を追加する場合もあります。


甲状腺悪性リンパ腫

放射線外照射と抗がん剤による治療を行なっております。


甲状腺の手術は?

すべて麻酔専門医による全身麻酔のもとに施行いたしております。

病棟ナースステーション

病棟ナースステーション



甲状腺専門の金地病院で行える検査および治療

金地病院併設の 甲状腺病研究所 検査センター

金地病院併設の 甲状腺病研究所 検査センター

スペクトCT

スペクトCT


CT

CT

放射性ヨード治療病室

放射性ヨウ素治療病室


心エコー

心エコー

甲状腺エコー

甲状腺エコー

心電図エルゴメータ

心電図エルゴメータ

骨塩定量測定

骨塩定量測定

リニアック 

リニアック


●マルチスライスCT(全身) ●内視鏡
●超音波(心臓・甲状腺・腹部)エコー ●食道透視
●スペクトCT(核医学検査) ●リニアック
●各種X線 ●脳波
●24時間携帯自動血圧計 ●エルゴメーター負荷心電図
●ホルター心電図 ●肺機能検査
●重心動揺計(めまい) ●アレルギー検査
●骨塩測定(骨粗しょう症) DEXA法 ●栄養相談(食事指導)
●放射性ヨウ素治療病室  

甲状腺の病気 最新医学がとことんわかるシリーズ 『甲状腺の病気 バセドウ病・ 橋本病・その他の甲状腺疾患 監修・山田惠美子 (PHP研究所/\1,400税別)

<書籍のご紹介>

好評発売中!

最新医学がとことんわかるシリーズ

『甲状腺の病気 バセドウ病・橋本病・その他の甲状腺疾患』

監修・山田惠美子(PHP研究所/¥1,400 税別)